まさに自分のことだ・・。そう思った方は今すぐLINE@をご登録ください!

自己啓発や潜在意識等を学んで、逆に人間関係のしがらみに囚われて悩んでいるあなたへ

相手が傷つかないように?笑わせないでください(笑)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
今井 早紀
切りたくても切れない人間関係を切れずに何年も悩んでいた人が、わずか10秒で切ることを決断し、最短3ヶ月で円満に解消を成功させる。 成功率82%以上を誇る人間関係解消コンサルタント
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
成功率82%以上の人間関係解消コンサルタント田口早紀です。

今日のタイトルはそこまで口悪くありません(笑)

今日のブログはショートですよ~!

 

さてさて、あなたは、相手が傷つかないように、なんか良い言い回しの断り方ってないかなー?

なんて悩むことってありませんか。

 

 

例えば、

  • 部下のミス
  • 従業員への指導
  • 友達からの誘い
  • 上司からの飲み会
  • 旅行の誘い
  • ビジネスパートナーへの不満

等々

 

 

 

いやー、、、すごい優しそうなこと言ってますけど、

 

 

これって実は、

 

 

相手を怒らせたりすると自分が傷付いたり、社会的立場でマイナスになりそうだから、なんか上手いことその状況って避けられないかな

って思ってるんですよね。

 

 

つまりは、自分が傷付きたくないってこと。

 

 

 

相手のことなんて1mmも考えてないってこと。

自分中心。自己中ってやつですね。

 

  • どうしたら怒らせないかな
  • どうしたら嫌われずに済むかな
  • どうしたら自分の立場を守れるだろ
  • どうしたら・・

 

 

そうやって、自分が傷付かなくていい方法を探しているんですよね。

 

 

 

そしてあたかも、あなたのために!あなたが傷付かないために!的な上から目線で物を言い出すわけですよ。

 

 

ちゃんちゃらおかしくないですかね(笑)

 

 

はっきり言って、そうやって考えているってことがバレたらそっちの方が嫌われますよ(笑)

 

 

そんなことは置いておいて、

自分が傷付かないようにと、びくびくした生活を送るよりも、

はっきりと自分の意見を言える自分になった方が、人生楽になると思いませんか

 

あ、はっきりと言える自分になる=なんでも言っていい というわけじゃないですよ

それじゃあ元も子もないですからね。

 

 

 

実は今日、「いい断り方法はありませんか?」

とLINEにメッセージが来たんですよね。

やり取りをしている中で、その方の場合は、自分が傷付くことを避けたいというのはもちろんあったのですが、実は別のところに原因があることが分かったんです

1時間程度のやり取りで、「断る」という決断ができ、その数時間後にはしっかりと「断る」という現実を作ることができました。

自分ひとりではなかなか決断できないことも、人を頼ることでたった数時間で解決することもあります。

そして新たな課題が見つかることもあります。

 

 

 

どんな相手だったら、断るべきか、どんな相手だったら頑張ってでも関係を継続していく必要があるか。

この整理をまずはしていく必要がありますね。

 

 

 

自分にはどんな人間関係が必要なのかを知りたい方は、是非私のLINE@に登録いただき、初回登録時の無料セッションにお申込みください。

毎月3名様限定となり、2月は満員御礼、3月はあと2名となっております。

ご登録はこちらから

 

お客様の声はこちら
LINE@限定!ご登録で無料相談受付中!

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
今井 早紀
切りたくても切れない人間関係を切れずに何年も悩んでいた人が、わずか10秒で切ることを決断し、最短3ヶ月で円満に解消を成功させる。 成功率82%以上を誇る人間関係解消コンサルタント
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 【公式】今井早紀Blog 〜けじめ屋〜 , 2019 All Rights Reserved.